子供の歯アプリと連動する子供歯ブラシを探していますか?

 

うちは小1と小3の2人兄妹なのですが、無料の歯みがきアプリはすぐに飽きてしまいました。

 

お兄ちゃんはゲーム大好きだし、娘もスマホゲームに興味を持ち始めたのでいいと思ったのですが…

 

毎日同じアプリだと、すぐに飽きてしまうのも仕方ありませんね。

 

「2人とも早く歯みがきしなさい!」なんて、いちいち言わないと歯みがきしない子供たち・・・

 

母親が強くやらせようとすると、かえって拒絶されてしまうんですよね。

 

大切な歯の生えかわり時期なのに…

 

アプリと連動する歯ブラシならゲーム感覚で歯がみがける

イライラしてダンナに「歯みがきさせてよ!」と言う事もあったけど、パパが言っても全然ダメですね。

 

そんなダンナが見つけてきたのが、アプリ連動型の子供用歯ブラシでした。

 

これ、歯ブラシがBluetoothでスマホと連携できて、ゲームコントローラーになるんです。

 

連携できるゲームアプリも面白いみたい。

 

ゲームアプリもたくさんあるので、飽きたら別のゲームができるのも◎です。

 

ダンナのドヤ顔にまたイラッとしますけど、自分で磨くようになって助かっているのは事実ですね。

 

 

歯ブラシは2種類から選択

スマホアプリと連携できる歯ブラシは2種類あります。

 

普通の歯ブラシと電動歯ブラシで、買う時にどちらかを選ばないといけません。

 

小さい子供には普通の歯ブラシ

4,980円の「プレイブラッシュスマート」は、センサーと歯ブラシ1本のセットです。

 

プレイブラッシュスマート
歯ブラシは普通の子供用歯ブラシに差し替えて使うこともできます。

 

握り手の部分にセンサーが入っていて、スマホアプリと連動できるようになっています。

小学生以上なら電動歯ブラシもあります

6,980円の方は、ブーンと震えるタイプの電動歯ブラシです。
プレイブラッシュソニック

 

チープな見た目ですが、内臓センサーが歯の表・裏などの細かい場所やブラッシングの強まで感知するというハイテク歯ブラシです。

 

こちらもスマホと双方向で連動ができるので、ゲームアプリが歯みがき指導までしてくれるという優れモノになっています。

 

うちは2人とも小学生なので、この電動歯ブラシにしました。

 

初めての電動歯ブラシだったので、嫌がらないか心配だったけど、全然大丈夫でした。

 

ブラシヘッドが交換できるので、2人兄妹でも買うのは1本で大丈夫です。

 

 

最初に使い始めるための手順

歯ブラシが届いたら、使い始めるために、最初だけ準備が必要です。

  1. アプリをダウンロードしてインストール
  2. スマホのBluetoothをオンにする
  3. アプリを起動して会員登録
  4. スマホを洗面台にセットして歯みがきスタート

最初の手順はこれだけなので、私の古いスマホでもすぐにできました。

 

アプリをダウンロードしてインストール

アプリはiOS版とAndroid版の両方ともありました。
AppStoreアイコン GooglePlayアイコン

 

普通のスマホアプリと同じようにダウンロードしてインストールするだけです。

 

スマホは私が以前使っていたAndroidスマホを、家のWi-Fiにつないでアプリをダウンロードしました。

スマホのBluetoothをオンにする

スマホアプリと歯ブラシの連携はBluetooth接続です。

 

スマホのBluetoothはオンに設定しておきます

アプリを起動して会員登録

ダウンロードしたアプリを起動すると、最初に会員登録の画面になります。

 

会員登録画面
「え?英語のアプリなの?」と思いましたが大丈夫でした。

 

登録する名前は日本語でOKだし、この画面以外は全部日本語だったので、なんで登録画面だけが英語なのか謎ですね。

 

[名前]・[メールアドレス]・[パスワード]を設定したら、歯ブラシの選択画面になりました。
歯ブラシ接続画面

 

うちは電動歯ブラシなので、右の歯ブラシをタップ。

 

これでアプリと歯ブラシが連動します。

 

メニュー画面

 

ここまで来たらこども長男にスマホを預けて、後は子供たちにおまかせ。

 

今どきの子供は、スマホのゲームなんか教えなくても勝手に遊び始めますね。

 

ゲームをプレイするためには、コントローラーになる歯ブラシが必要なので、自分から歯ブラシを手に取ることになります。

スマホを洗面台にセットして歯みがきスタート

実際に歯みがきで使う時には、100均で売っている両面吸盤シートが便利でした。

 

アプリを見ながら歯みがきできるように、スマホを洗面所の鏡にくっつけてセット完了です。

 

ピタッと吸い付く吸着シート
吸着シートはセリアで売っています。

 

ゲームコントローラーが歯ブラシなので、ゲームプレイ中(というか歯みがき中)はスマホの画面をタッチする必要はありません。

 

歯ブラシにセンサーが付いているので、歯全体が磨けているかアプリがチェックしながら応援してくれます。

 

BGMも楽しい雰囲気を盛り上げてくれていますね。

 

ゲームは2分で終わるので、うがいして終了です。

 

 

「プレイブラッシュ」のここが凄かった

歯ブラシとスマホアプリの相互通信が凄い

実際に使っているのを見ていると、ゲームの中でアプリが歯みがき指導してくれるというのがいいですね。

 

同じ場所ばっかり磨いていたら、他の場所もみがくようにアプリが誘導してくれるんです。

 

歯みがきの力が強すぎていると、みがく強さまで注意してくれます。

 

歯ブラシにセンサーが入っているのですが、歯のどの部分をどのくらいの強さで磨いているかまで感知できるなんてすごいですね。

 

ちゃんと磨けたらゲームでハイスコアが取れるので、子供は楽しそうに毎日歯みがきしていますよ。

子供の歯みがき状況をチェック

子供が毎日ちゃんと歯みがきしているか、アプリに表示されるマークの色でチェックできるようになっています。

 

毎日ちゃんと磨いたら、1回サボったら黄色、もっとサボっていたら

 

さらにアプリのりれきを見れば、歯みがきが上手にできているかどうかまでチェックできます。

 

今のところ飽きずに使っています

無料で使える12種類のゲームアプリも面白いみたいで、毎日楽しそうに歯みがきしています。

 

ブラッシングで塗り絵ができたり、モンスターをやっつけたりできて面白いみたいですよ。

 

ゲームのポイントがたまっていくのも動機づけになっていますね。

 

もうすぐ使い始めて1カ月ですが、2人とも今のところ飽きる様子はありません。

 

以前使っていた別の歯みがきアプリは、1週間もしないうちに飽きたのに…

 

 

プレイブラッシュのここは心配

やっぱり飽きるのが心配

今のところ毎日楽しそうに使っていますが、やっぱりそのうち飽きるんじゃないかと思うんですよね。

 

無料のゲームアプリは12種類あるので、飽きたら新しい連動アプリにかえることはできます。

 

それでも12種類全部やって飽きたら終わり?

 

有料登録すれば使えるアプリもある

アプリの画面を見ると「プレミアムゲーム」というのがあって、有料登録すれば使えるようになるっぽいです。

 

試しに登録画面を見てみると、年間39.33ドルって…日本円でいくら?

 

年4千円以上の課金ってどうなんですかね。

無料ゲームのポイントで新しいゲームができる

よく調べてみると、基本の無料ゲームでゲットしたポイントで新しいゲームにレベルアップできるみたいです。

 

それなら安心(^^)

 

歯みがきのためとはいえ、ゲームに課金はしない主義なので、子供たちにがんばってもらいます(笑)

 

 

お兄ちゃんは永久歯が生えてきた

上の子は去年から歯が生え代わり始めて、今は永久歯が生えてきています。

 

歯は一生使わないといけないので、虫歯にならないようにしかり歯みがき習慣をつけてあげたいですね。

 

下の子も今のところ虫歯はありません。

 

プレイブラッシュを買ってあげてからは、毎日歯みがきさせるのに手間がかからなくなってホント助かってます。

 

子供たちも、ゲームアプリを使う歯みがきは楽しそうです。

 

経験値ポイントがたまっていくのも、歯みがきの動機づけになっていますね。

 

2人とも「良い歯のコンクール」で賞をとらせるというのが、私のひそかな目標です。